1分楽読-落語小話 上方 落語家 演目 芸術 研究会

1分楽読-落語小話 上方 落語家 演目 芸術 研究会

5.51MB

Virus Free No Ads

1,000+
Downloads
4.5
Reviews
DOWNLOAD
小話は、江戸初期に発売された笑い話集の「醒睡笑(せいすいしょう)」が発祥だと言われています。

その後、大人気娯楽だった落語に取り入れられると、話にオチがつくようになり、大ブレイクしたようで、今でも小話は、落語のまくらやオチとしてつかわれ、落語とは切っても切れない関係にあります。

いまある小話は、江戸で生まれましたが、江戸だけでなく大阪や京都でも発展しました。
それらは、江戸時代に作られたことから、ひっくるめて「江戸小話」と呼ばれています。
今回、これらの中から厳選したアプリとしてまとめました。


■小話の特徴

小話の特徴は、文字通り小さな(短い)話です。小話の中には、話の長い物もありますが、当時は、まだまだ字を読み書きできる人が少なかったため、一度きいて簡単に覚えられる程度の話が人気でした。

また、殿さまやサムライ、農民からこじきまで、幅広い身分の人物が登場するのも特徴で当時は身分の差がハッキリしており、身分の低い者が身分の高い者を非難することはできない時代でした。そこで、日頃のうさ晴らしとして、小話には、お間抜けな殿さまやサムライが数多く登場します。


■小話の数

一説には、現在確認される小話の数は、四万を超えると言われており、その8割以上が、江戸時代に作られたと言われていますから、江戸時代の人々が、どれだけ小話を愛していたかがうかがえます。

落語のルーツを探ると、仏教の「お説教」をベースにしたと説があり、世界中さがしても落語と同じ形態の芸能は無く、日本固有の文化だといわれています。こういう所にも外国人が日本に興味を持つ一端があるのでしょうね。


======================
このアプリの開発者は、安心・安全なアプリの開発者であるとしてアンドロイダーの公認デベロッパーに認証されています。https://androider.jp/developer/0250f004c02f980f4d474ad014f02c40/

Share by

Information

  • Version

    1.1.0

  • Updated

    2017-02-06 09:34:19

  • Developer

    IPS app

  • Compatbility

    Android 2.3+

  • Category

    Entertainment

  • Source

    Google Play

Keywords

Previous Versions

Recommend

Similar to 1分楽読-落語小話 上方 落語家 演目 芸術 研究会

More from developer

Related Collections

Related Searches

MORE
Free Games & Apps
The best app store
DOWNLOAD